読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

matsuo.

ツイッターより長い事を書きたい時に使ってます

小麦粉みたいな赤ちゃんみたいなココナッツみたいな香り 

 

f:id:a_matsu:20161128024729j:plain f:id:a_matsu:20161128024818j:plain

 

少し前に内村てらすでロケに行ってたインコカフェに行きました。動物カフェ初体験。猫カフェも行った事ない。

 

運良くインコのそばの席に座れたので食事をしている間はずっとインコ鑑賞。これがめちゃくちゃ癒されるんだ…ほんとにほんとに…ほんっとに癒される。ガラス越しだから鳴き声をうるさいと感じる事もなく浸れる。うるさい所か元気な動物の鳴き声は元気が出る…。色鮮やかな身体も最高。インコ達は自分の身体がめちゃくちゃ美しい事を知っているのだろうか。見事なグラデーション。

 

500円でおさわりもできる。写真の子は銀次郎というそうですが、待ってる間種類や飼い方について調べていたらなかなかにお値段がする子だったので緊張しました。爪がご立派。ぎゅう、ってされる。案内のスタッフさんに触る時の目線はインコよりも低くして下さいねと。何故ですかって聞けなかったけど目線が高いと興奮したりするのかな。お腹とか羽の付け根とかも触れるんだけど、付け根の部分の感触がばりばりケン◉ッキー。あ、この柔らかさ食べた事ある。

 

番組内で安田さんが上手に文鳥を遊ばせているのを見て、ちょっと真似してみましたがあまりうまくいかず。安田さん上手に遊ばせてましたよね。

f:id:a_matsu:20161128031024p:plain

やっぱり小さくても生き物の温かさに肌が触れるとその瞬間ひるむというか、慣れてないのでちょっとびびってしまうんですよね。それが小鳥側にもばれている気がする。びびって接すると向こうも警戒するんですよね。

 

 

カフェのすぐ下が鶏肉料理のお店だったりなかなかせめてるカフェでした。

f:id:a_matsu:20161128031622p:plain

 

次もし行くならふくろうカフェに行きます。ふくろうといったらハリーポッターのヘドウィグみたいなやつ。