読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

matsuo.

ツイッターより長い事を書きたい時に使ってます

コマンダンテ×囲碁将棋〜漫才で語り合う90分〜

ライブ

 

11/17(木)

コマンダンテ×囲碁将棋〜漫才で語り合う90分〜

出演:コマンダンテ囲碁将棋

 

タイトルを考えたのは囲碁将棋側。こういう2組のライブの時、タイトルを考える側は先に自分の名前を出すのは恥ずかしいそう(囲碁将棋×コマンダンテ〜と、自分達の名前が先にくるのは照れるらしい)接点はオンストくらいしかなかったのでは?なぜ今このタイミングでこの2組なんだろう?と思ってたんですがめちゃくちゃ良かったです。ツーマン運が良い。

 

オープニングで根建さんが「石井くん見てるとほっとする」とか文田さんが「わたあめみたいだよね。ちぎってもいい?」と石井さんに癒されてた様子。自己紹介的な話からお互いの家族の話など。

 

石井家はお父さんが物理教師で見た目が石井さんにそっくり(これヤーレンズとのツーマンの時も話してたかな)安田家は看護師のお母さんと工場勤めのお父さんだそうですがそれを聞いた囲碁将棋「なんかえろい!」

安田さんの舞台を時々見に来るらしいけど、ばれると怒られるからって扇子で顔を隠しながらライブを見るそうですなんて可愛らしいご両親なんだ…。文田さんのお母さんの光を嫌うからずっとサンバイザーとサングラスをしてる話がかなりぶっとんでいて芸人の母はやっぱり凄い…とびびる。

 

各コンビネタは3本ずつ(コマンダンテは全部新ネタ)

1本ネタやって間にトーク、の流れ。トーク中もサンパチマイクは出っぱなしの演出。

 

シャッフル漫才

文田石井 行列のできるラーメン屋

根建安田 秋

 

文田石井組の落ち着きっぷりったらない。そしてデカい(迫力)シャッフル漫才は打ち合わせなしで舞台上でぶっつけ本番です!という程でお客さんに説明するも、実は裏できちんと打ち合わせ済みですという事をスクリーンでお客さんにばらすという(演者側はばらされた事を知らない)どっきりをかけられた状態でのシャッフル漫才。文田石井組の落ち着き具合が凄かったので根建安田組が凄くバタバタして見えたけどツーマンならではの楽しみ楽しみ。ヤーレンズの時のシャッフル漫才はお互いのネタを交換する形だったな。

 

平日公演なのにひかりTVのカメラが入っていたり、来年もやる事が決まってますみたいな事を言ってくれたのでめちゃくちゃ嬉しい!こういうツーマンライブ、ガンガンやって欲しいなめちゃくちゃ楽しい。ライブの空気や空間が最高です。各単独よりも好きかもしれない、ツーマンライブ。ひかりTVが入っていたので勿論後日配信がアプリ等であると思いますので楽しみに待ちます。