読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

matsuo.

ツイッターより長い事を書きたい時に使ってます

コマンダンテ単独ライブ「3」 ヤーレンズ「ハッとして!Talk オールナイト」   

ライブ

f:id:a_matsu:20160802014531j:plain

 

 

7.31。移動中に夕立みたいな雨をくらったけど電車の中だったのでセーフ。結果晴れ!

 

コマンダンテの単独とその後にZAZAでナニワノシャチョサンを見て、最後にロフトプラスワンヤーレンズのハッとして!Talk オールナイト。

一緒にいたお友達にコマンダンテの後にヤーレンズだなんてもう1日中ノリノリな日じゃん!的な事言われたんですがほんとだね!(笑)好きな人ばっかり見れる幸せな日だ!

 

ナニワノシャチョサンはお友達に誘って貰って見に行きました。ニッポンの社長のコント、やっぱり好きだ面白い!前にビーフケーキのライブで見た時に交通安全のおばさんのネタで爆笑したんだけど面白い。漫才より絶対コントの方が好きだな〜。    

 

 7.31 ヤーレンズのハッとして!Talk オールナイト

オールナイトって事もあって内容はあれこれ濃いめ。

出井ちゃん珈琲は完売で飲めずだったのでちっく炒飯の方を頂きました。その都度味が変わるちっく炒飯。写真残してないんだけどとにかく量多い!たっぷり!(お値段850円とそこそこなのでその分きちんとしないと!量多くした!との事)男の人がつくるジャンキーな炒飯。ロフトで出されるご飯の雰囲気っぽい。私の味付けはキムチ+カルビ。

味付けが元々濃い炒飯なんだと思うんだけど、それにしても自分でつくる炒飯と味の濃さが本当に違って、私の炒飯は極薄なんだなー…と。もう久しく炒飯作ってないけど。特別薄い味が好きなわけではないけどほんとに塩、胡椒、油で終わり、みたいな質素な炒飯を作っていた事を再確認させられてしまった。お店のご飯でなくても家でつくる炒飯でもこれだけ味付けてもいいんだなって。    

 

ヤーレンズのライブに行くといつも思うけど、本当に二人ともにこにこしてていいね。やっぱり安心するし、雰囲気が好きとか空気が好きってざっくり言うとどうも安っぽい気がしてしまうんだけど、ネタでもトークでもスッと入っていけて何も身構えたりつっかかったりしないすんなりした所とか好きだなって思ってしまう。  出井さんの元相方にっしゃんとの漫才とか(出井さんの関西弁、いいね)楢原さんが書いた双子漫才をやるDr.ハインリッヒとか。Dr.ハインリッヒは声がほんとに似てる。ラジオ大変そう。細くて可愛い…(そういえば女性の双子はじめて見た)大阪時代、濃かったんだなあという印象とそれでも仲間っていいもの。

 

二人とも合間の休憩時に注文とりますよ!って客席に降りてきてくれたり、最後も出口でお見送りをしくれたり。サービスたっぷり。    

 

 

   7.31 コマンダンテ単独ライブ「3」

前回の3.5のエンディングでスクリーンに次回のフライヤーが発表された時、思わず可愛いな!と呟いてしまった今回の3。にこにこしてる。    

 

構成はいつもと変わらず漫才5本+コント1本+間のコーナー、ゲームコーナー。  

間のチャレンジコーナーは3.5でやったけん玉のスゴ技(安田)と利きラテ(石井)のリベンジ。安田さんは前回よりいい感じだったけど結局失敗して、石井さんは今回失敗したらスタバもう飲みません!くらいの意気込みです!との事だったけど惨敗でしたね(苦笑)ブルックリンとスタバの二択に玉砕。コーナー後の漫才ですぐに安田さんにもうスタバ飲むなよ!と注意を受け、これからスタバカードは安田に下さい!と(笑)今回でこのコーナーは(多分)終わりだと思うんだけど利きラテはなんだか終始にやにやしてしまって地味に好きでした。    

 

漫才は結婚記者会見と引きこもりを助ける、この2本が好きだった。

ゲームコーナーはこれ!って強く思ったものはなくて(全体的に弱め)最後の叩いてかぶって〜のやつが印象に残ってるけど、ボケようとしてそのボケ方や内容がまんまかぶってしまう恥ずかしさ(笑)ラジオとか聞いていてもそうだけど吉田たちとかのスピリチュアルなシンクロさとはまた違う形でよくシンクロする。こういう所やっぱりほっこりしてしまうし頰が緩む…同じ方向向いてる良さみたいなもの。    

 

ガツッといこう!とか満腹になろう!みたいな気持ちで見に行くと、正直肩透かしをくらうというか物足りなさを感じるかもしれないけど、1時間半通してずっとコマンダンテの二人しかいない舞台を味わえる貴重さとか、全体の流れで後々ゆっくりお腹が膨らんでいく、みたいな気持ちで見ると丁度いい。焼肉とか丼ものを食べた後にすぐくるガツッとさも好きだけどこういうお腹の膨れ方も好きだし、そういう形をずっと続けていてくれる事も嬉しい。  

 

ムラがあったりもするんだけどね…(正直いつもいつもたっぷりお腹が膨れるわけではない)でもまだまだ見たいなって思うし、あれこれどうして欲しいっていう望みより次がどうなるんだろうっていう待つ好奇心の方が今は強いので。今年はやっぱり年明けからコマンダンテ気になる年です。  

 

 

 

7/31に単独で8/4はルミネ単独で8/22はNGK単独で…ってかつてこんなに1組で単独ラッシュをくらった事あっただろうか!次の単独まで1週間ない単独…はじめてだ。

f:id:a_matsu:20160802023642j:plain

そしてグッズ。

前回単独の事を書いた時にちょろっと出るかな出ないかなって書いた気がしたけど。ステッカーが新衣装になる。…石井さんがちょっとスケベ顔に見える(笑