読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

matsuo.

ツイッターより長い事を書きたい時に使ってます

それでもライブには行ってしまうんだけども

 

少し前。abemaTVで深夜に配信しているお願いマンピンコンを見ていた。ヤーレンズとかペンギンズ、錦鯉が出ていた。深夜1時過ぎに放送していて、結構深い時間までやっていた。その日はお風呂が遅い日で、お風呂上がりに身支度を整えながら見ていた。多分いつも通りの時間に入っていたら見ていなかったと思う。

 

お茶を沸かしながら、机まわりを綺麗にしながら、ハンドクリームを塗りながらとか。そういう事をしながら自分の好きなコンビのネタを”生配信”で見られる事が気持ち良かった。ライブの臨場感の良さよりも、これらをしながら見る良さの方が勝ちそうな気がしてしまった。ライブは全然行くけどこういう見方でももう満足出来てしまうのではないか、とその時は本当に強く思った。ネタ番組がほぼないと言っていい状態なのでお笑いを見たかったらライブに行くしかないなあと思っていたけれど、リアルタイムのネット配信をたまたま見てこの方法でも今の自分にはあっているかもしれないとちょっと思った。今後も見たいライブはいくつも あるんだけどね…。吉本のひかりTVの配信とか、やっぱり有難い。よく使う。

 

バトル・オブ・ザ・ステージ in ルミネtheよしもと 2017 first

 

3/5

バトル・オブ・ザ・ステージ in ルミネtheよしもと 2017 first

MC:テンダラー

プラス・マイナス/天竺鼠/チョコレートプラネット/ななまがり/インディアンス/相席スタート/バンビーノ/ニューヨーク/スーパーマラドーナ/かまいたち/コマンダンテ/吉田たち/ミキ/チーモンチョーチュウ/ゆにばーす/アイロンヘッド/やさしいズ/井下好井/男性ブランコ/囲碁将棋

 

選抜基準とかイマイチ把握していないけど何回か見に行ってるこれ。優勝するとルミネの本出番半年で150本貰えるというやつ。チケットの検索をかけたらコマンダンテの文字があってそれからは見に行ってるけど毎回完売御礼、立ち見も出る公演なんだよね…3時間くらいやる。

 

コマンダンテは名探偵、吉田たちは赤と青のネタ。決勝には期待してた所とか票を入れたコンビが残らなかったので後半戦はしょっぱい気持ちで見てた。ミキが残ってくれて嬉しかった。コマンダンテは4月から東京で確定みたい(告知の時にそう言ってた)5月に仮で横浜で営業入ってますと。そっかーもう営業しに行く場所がそういうとこになるんだなーと。白川さんが営業の仮はバリバリなくなるよ!なくなる事多い!と言ってたけど(笑)

 

しょっぱい土曜日

 

帰ってきたら田島ハルコさんのCDを聴いて、宅配便を受け取って、そうめんを茹でてたらふく食べたら動けなくなりネフサしてたら凹みに凹んで全然気分転換にならなくて、誰かの楽しいブログを見て勝手に煽られて、基本的に記録したい思い出は良い思い出に決まっていて、良い事ばかり並んでいるかといってそれにあてられて参る事ないでしょって思うのに平気でこういう事繰り返す、明日のチケットを確認して、お皿を洗って鍋も洗って、LINEで住処を転々としている友達と連絡をとったりしたけどうまくキャッチボールできず、しょっぱい土曜日だった。

 

ジーパンが洗い終わるまでのこと

 

ジーパンの洗濯が終わったら寝ます。

裾の部分に汚れがこびりついて普通の洗濯じゃ落ちそうになかったので洗濯の前にウタマロ(石鹸)をつけてブラシでちょっと擦りました。ウタマロ、名前が可愛らしい緑の石鹸。

 

R-1グランプリ、おいでやす小田さんが復活であがってきてくれて凄く嬉しかった。ブルゾンちえみ、with Bと一緒の所ばかり見ていたから絵面が物足りなく感じた。宮迫さんにコメントをふられた際、ネタをとばしてしまった事を悔やんで溢れる涙を堪えてる姿にうっ、うっ…!と。去年に引き続きお祭り感が半端なくて、賞レースだという事をほとんど意識せずに普通にネタ番組を見ている感じで楽しめちゃった。

 

今週はずっと荒れていて文字を書きまくったし、それでも発散、整理整頓しきれなくて愚痴をめちゃくちゃツイッターに書いてしまった。リムーブでもブロックでもミュートでもなんでもして頂いて構いませんので…という気持ちで書いていた。自問自答だとまいってしまいそうだったから。後から見返すと少しも冷静じゃなくて嫌悪感を覚えたけど、書いた部分は整理ができたと思えるので少し気が楽になる。そっと返信で励ましてくれた方もいた。申し訳なかったけどこのタイミングだと話せる人がいなかったので、やっぱりとても嬉しかったし一言二言でぱっと気持ちがほぐれた。ガチガチに固まっていた筋肉がゆるゆると適切な弾力に戻っていく、みたいな感じでした。

 

俺の歯

 

歯医者に通っています。理由:神経を抜いた虫歯治療のため。

情けない…奥歯なんだけど。やけに歯が痛いなと思って見てもらったらもう神経抜いちゃう段階ですねと言われ大ショックを受けながら言われるがままにレントゲンを撮り麻酔をぶたれてあっという間に神経バイバイ。奥歯の神経は確か3本?あるらしくて麻酔が効いてるから痛みはないもののゴリゴリッととってる瞬間が確実に分かった。丁寧な男の先生が「痛くないでしょ?麻酔効いてるから。後1本抜いたら終わりですよー」と本当に簡単に、あっさりと、あっちゅーまに。神経治療レベルの虫歯は人生で初です。治療を受ける前に助手さんから大変丁寧な説明を受け、久めちゃくちゃ最悪な場合の治療など気になった事は全部聞いて「めちゃくちゃ歯磨きしよう」と決めました。虫歯、10年以上なってなかったけど。

 

ちょっと麻酔ぶたれたからって頰が腫れたからってこの世の終わり人生の終わり…みたいな顔で帰宅して、その日はそのまま麻酔が切れるまで横になりネフサして、麻酔がとれても何も食べる気になれなくてぬるい紅茶をちまちま飲んだ。

 

因みに治療しているのは左上の奥歯。

神経のさらに奥まで進行してると抜歯になってしまうんだけど今回その必要はなくて、仮に抜歯をしてない状態でも生きていけるらしい。でも本来下の奥歯と噛み合うはずの歯がない状態なので下の歯が必要以上に出てきてしまう場合があるらしい(お互いに噛み合って圧力を掛け合っているからキレイに並んでいるらしい)下の歯が出てきちゃうかも、と言われた時が一番怖くて「わ、分かりました…」と弱々しく返事をしてめちゃくちゃ歯磨きしました。